太陽光発電・蓄電池・夢ハウスならトーラス株式会社

ABOUT OFF GRID 身近にある太陽光や風力などの自然エネルギーを電力に変え、使用する事ができるオフグリッド

SUN×BATTERY

オフグリッドとは

グリッドとは送電系統(電線を伝って電力会社から家などに送られる電力網)を指し、その送電系統と繋がっていない状態(オフ)の電力システムのことをオフグリッドと呼びます。
オフグリッドは電力会社の電力に頼ることなく、身近にある太陽光や風力などの自然エネルギーを電力に変え、使用する事ができます。
環境に負担をかけない自然エネルギーを主電源とし、電気の自給自足を可能にするため、どんな場所でも安定した電源を確保できる画期的なシステムです。

オフグリッドの主電源は太陽光

トーラスのオフグリッドシステムは、自然エネルギーの1つである太陽光発電と組み合わせたものを、主電源として使用しています。一般的家庭のように電力会社から供給される電力は非常用電源として位置付けています。
太陽光発電はエネルギー源が無尽蔵で安定しており、CO2等の大気汚染物質を排出しません。さらに、太陽光はどこにでも存在するため、オフグリッドとの相性も抜群です。今までの常識を覆す電力のあり方、オフグリッド。
独立して、しかも安定した電力を作り出します。

太陽光発電
オフグリッドシステム採用の住宅

オフグリッドの未来

近年オフグリッドは、世界で拡がって認知されていて、特に、欧米諸国では一般的なエネルギーシステムとなっています。
欧米では電力インフラが整っていない山岳地域や電力売買よりも自己消費のメリットが高い地域などでオフグリッド市場は成長を続けています。
世界でエネルギーの関心が高まる中、シンプルでクリーンなエネルギーを主としたオフグリットシステムは、今後、ますます注目を集めるシステムです。

オフグリッドの仕組み

太陽光で電気を創り、トーラスパーソナルエナジー(蓄電池)に貯めた電気を家電製品などで使う

  • エネルギーを生み出す

    創エネ

    オフグリッドの源である太陽光。
    自然の恵みである太陽光を電気に変え、環境負担の少ない再生可能エネルギー主電源として利用できます。

  • エネルギーの削減

    蓄エネ

    創エネした電気を貯める高性能蓄電池。
    トーラスパーソナルエナジーは、18kwの大容量で、しかも電気を貯めながら使用する事も可能です。

  • エネルギーを自給自足

    自給自足

    創エネ、畜エネ、そして自給自足。
    エネルギーをいつでも、どこでも、どんな環境でも自給自足できるのがオフグリッドです。