• Facebook
  • Twitter
  • Instagram

沖縄の太陽光発電なら 太陽光高効率プラン OPTIMAX 沖縄の太陽光発電なら 太陽光高効率プラン OPTIMAX

電気代に関する現状は・・・?
~ 電気代の上昇傾向は続いています ~


東日本大震災以降、化石燃料の高騰、原発廃炉費用、再エネ賦課金などの影響で、今後も年々光熱費が上がってくることが予測されています。電力自由化で先行している諸外国でも、電気代上昇傾向は続いています。
大手電力会社では、2018年8月から7か月連続で電気代が上昇しました。
その中でも火力発電への依存度が高い沖縄電力では、電気代の上昇価格が全国トップでした。
電力大手11月も値上げ 沖電は10社最大73円
沖電値上げ5ヵ月連続
電気料金1月も値上げ
1ヵ月の電気代の年平均推移
※総務省統計局「家計調査」より

今後も電気代の上昇要因は
尽きません・・

(化石燃料の高騰、原子力発電所廃炉費用、再エネ賦課金、消費税増税、
・・など)

また、普段生活していると、当たり前になってしまっているかもしれませんが、残念ながら、2019年3月現在、沖縄は全国で2番目に電気代が高い地域です。
電気代は生涯毎月掛かるローンのようなものですから、長期的に考えてみると結構な負担になってしまうのが現実です。
大手電力会社の料金グラフ
※2019年2月27日 日本経済新聞より
沖縄電力の石炭依存
※2019年3月13日 日本経済新聞より

沖縄は全国で2番目に電気代が高い地域。
電気代は、生涯ローンを払い続けるのと同じです。

太陽光発電のメリット

太陽光発電を設置することで、光熱費を大幅に削減できるとともに、売電による収入も得られます。
さらに、地球環境の点でも二酸化炭素(CO2)を排出しないクリーンな再生可能エネルギーであり、国政の後押しのある時代背景においても導入しやすい最適な設備です。
沖縄県内でも、既に約29,000か所で利用されています。
※経済産業省 H29年9月 太陽光発電設備導入統計
太陽光発電のメリット
太陽光発電による電気代削減効果の例

※一般的な4人家族の平均値、約5kWの太陽光発電システムを導入した場合の目安です。
※太陽光発電システムの設備の大きさや日照条件、各家庭での光熱費使用状況により値は異なります。
※エコキュートまたは電気温水器の導入で、沖縄電力のおトクなEeホーム契約に変更されます。
※お問い合わせいただければ、無料で料金のシミュレーションをご提示させていただきます。

太陽光発電を設置して満足していますか?
※出典:タイナビ総研2017年7月調査

国の固定買取制度により、
実質負担ゼロで設置可能です

各ご家庭で認定された太陽光発電システムがつくり出す電力のうち、使い切れずに余った電力を、固定価格で買取りしてもらえる制度があります。
設置条件にもよりますが、この固定価格買取制度を利用して、太陽光発電システムを実質負担ゼロで設置が可能です。

太陽光発電導入後の年度別収支状況の例(15年ローン)

Q.太陽光発電の2019年問題
って大丈夫なの?

A.2009年より以前に太陽光発電を
開始された方のみ対象です

「太陽光発電の2019年問題」と題した報道がされました。
固定価格買取制度で買い取り保証された10年間が経過したため、買取価格が引き下げられる時期にきたことで注目されています。
あくまでも対象者は10年前の2009年以前に太陽光発電を導入された方々です。

  1. ① 売電の買取価格は
    10年間固定です

    • ・2019年に開始された方は、買取価格は10年間、2029年まで変動しません
    売電の買取価格は10年間固定です
  2. ② 太陽光発電は
    今から始めてもオトク

    • ・10年前の太陽光システム価格は、かなり高額
    • ・現在ではコストダウンが進み、さらに性能が向上
    • ・今後売電価格が下がり、電気代が上がってくることを考えると、今からでも早めに始めたほうがメリットは大きい
    太陽光発電システム費用の推移
  3. ③ 売電制度終了後も
    賢く利用できる

    • ・停電時、災害時の電源確保
    • ・新電力(PPS)が10年後以降の電力買取りも
    • ・蓄電池の導入で光熱費ゼロ円生活へ
    停電時も安心、電気を賢く使う時代へ

売電収入アップ!
トーラス自信の高効率システム

近年ますます太陽光発電システムも性能や設置技術も向上してきました。
トーラスでは最新の高効率パネルと積載工法の組み合わせで、設置場所に合わせたシミュレーションを行い、技術的な裏付けをもとに最大の効率が出せる設置策をご提案します。

売電収益をアップさせる秘策 OPTIMAX オプティマックス
OPTIMAX曇りでも発電する家に
OPTIMAX曇りでも発電する家に
OPTIMAX曇りでも発電する家に

※上記モジュールは一例で、設置個所の条件やご要望に応じて最適なものに変更される場合もあります。

安心のメンテナンス&保証制度

長期無償メンテナンスで万全のアフターフォロー

近年太陽光パネルからの発火など、一部メディアでも問題になっている事案がありますが、これらはアフターサービスをきちんと行っていない悪質業者・売り逃げ企業によるケースがほとんどです。

トーラスではお客様に末長く安心してお使いいただけるように、保証制度・無償メンテナンス体制を整えております。
また、大きな台風が来た後なども、ご要望に応じてメンテナンスを行っています。
不具合にいち早く気づき、対応する安心のサポート体制です。

トーラスの長期無償メンテナンス
太陽光発電 メンテナンスは必要です

万一の自然災害にも10年補償

通常の機器出力保証(太陽電池モジュール25年、パワーコンディショナー10年など)はもちろん、火災や自然災害による損害など、偶然の事故によりお客様の太陽光発電システムが被害を受けたときのための補償制度もご用意しています。各種事故によって生じた損害に対して、損害保険を支払います。
■火災 ■落雷 ■破裂・爆発 ■台風・旋風・暴風・竜巻・豪雨等の風災 ■雹災 ■豪雪・雪崩等の雪災

万一の自然災害にも10年補償

当社施工工事を保証

当社が施工したソーラーシステム設置工事について、下記の不具合が生じた場合に保証し、瑕疵を補修します。
■システム設置後に発生した雨漏りなどの漏水
■太陽光モジュールが落下した際の建物、車両等他物損壊
■上記二項の損害が発生し、同時にシステムが損壊した場合

信頼の省エネ&創エネ推進実績

トーラスでは、沖縄本島や離島部も含めておよそ1,000件の導入実績(太陽光発電システムや蓄電池、オール電化設備など)があります。高効率な独自のシステムと、迅速かつ丁寧な施工によって、たくさんのお喜びの声を頂いております。

沖縄の実績

地元沖縄で約1,000件の施工実績
トーラスは信頼と安心の施工&メンテナンスを心掛けています。

  • 施工実例 O様邸
    沖縄県本部町  O様邸
    総発電量:12.96kW
  • 施工実例 U様邸
    沖縄県豊見城市  U様邸
    総発電量:9.36kW
  • 施工実例 K様邸
    沖縄県国頭郡伊江村  K様邸
    総発電量:10.2kW
  • 施工実例 N様邸
    沖縄県国頭郡伊江村  N様邸
    総発電量:9.54kW
  • 施工実例 那覇市教育福祉会館
    沖縄県那覇市  教育福祉会館
    総発電量:15.9kW
  • 施工実例 H様邸
    沖縄県宜野湾市  H様邸
    総発電量:26.77kW

お客様のお喜びの声

  • おかげさまで家計が大助かり!

    二人暮らしですが、電気代とガス代が高くて悩んでいました。
    営業の方が訪れ、太陽光発電のことを熱心に説明してくれました。当初は高額なイメージで検討を見送りましたが、意外と安く設置できることを知り、思い切ってオール電化にするのと合わせて導入を決めました。
    今では、毎月の電気料金明細を見るのが楽しみです。売電収入でほぼ支払いもまかなえ、電気代も導入前より下がって満足しています!

    家族構成:2人家族

  • 導入して電気代が安くなりました

    導入して1年が経ちましたが、ほぼシミュレーション通り発電しているのでうれしいです。天気に左右されることもありますけど、そこは仕方ないので割り切っています。
    導入して一番良かったのは、やっぱり月々の電気代が安くなったこと!友人と「電気代が高い」という話になった時も、うちは太陽光のおかげで安いな、と改めて実感しました。
    最近はエコ意識も強くなって、日中はできるだけ電気を使わないようにしたり、エアコンも調節するようになりました。これから子供たちが成長して今より電気を使うようになった時も、太陽光があるだけで安心だなと思うんです。後々は蓄電池も視野に入れていますよ。

    家族構成:4人家族

  • 我が家になくてはならない存在に

    設置してみて一番うれしかったのは、子供たちが節電を意識するようになり、電気の無駄遣いをしない習慣を身につけてくれたことです。
    子供たちも大きくなるにつれて、年々電気の使用量も増えてきていたのですが、導入してからはみんな協力し合って節電しているおかげで使用量もグーンと減り、これからどんどん大きくなる娘たちに好きなことをやらせてあげられる少しの余裕も出てきました。
    もしもの時も安心できて、家計も助かる太陽光発電システムはこれからも家族を支えてくれる無くてはならない存在です。

    家族構成:6人家族

  • フリーソーラー レビュー

よくあるご質問

  • 自宅が発電所になるってホントですか?
    はい、本当です。
    電力会社と契約することで、あなたのお家が発電所と認定されます。既に沖縄県内で約29,000件が認定されています。
    太陽光発電設備で発電した電気をご家庭でまかない、余った電気を電力会社に買い取ってもらうことができます。
  • 曇りだと電気が使えなくなりますか?
    いいえ、使えます。
    曇りの場合でも発電はします。ただし、光の量が減るので、その分発電量は減ります。
    太陽光からの発電量が少ない場合は、自動的に電力会社からの電気を使うことになるので、生活に支障はございません。
  • 費用はどれくらいかかりますか?
    設置スペースの状況により、オーダーメイドの形式となるため、まずは下見をさせていただければと思います。
    設置環境にもよりますが、近年のコストダウンとパネルの性能向上もあり、実質負担ゼロでの設置も可能ですし、今後通常の高い電気代を支払い続けることを考えると十分メリットのある費用といえます。
  • 売電制度はなくなるのですか?
    現在の法律で、設備設置認定後から10年間(住宅用10kWh未満の場合。10kWh以上の産業用では20年間)は固定買取価格で買い取ってもらえることが保証されているのでご安心ください。
    沖縄では沖縄電力に買い取ってもらえます。
    固定価格買取制度
    設備容量 買取期間 2019年
    10KW未満(主に家庭用) 10年間 26円
    10KW以上(主に産業用) 20年間 14円+税

    ※買取価格は1kWhあたり

    固定買取期間終了後に関しても、引き続き大手電力会社が買い取りを行うようです。買取価格がどうなるかは未定で、沖縄電力では2019年6月頃に発表される予定です。
    電力自由化に伴い、新電力会社が買取る動きもあります。
    蓄電池を導入して自家発電・自家消費で電気代をゼロに近づける方法もあります。
  • 屋根が傷ついて雨漏りするのでは?
    問題ございません。
    ご心配になるお気持ちも分かりますが、当然対策も進んでおります。
    ケミカルアンカーという技術を用いて、屋根への負担は最小限にしながら、雨漏りも防ぎ、かつ強風にも負けない丈夫な施工を行っております。
    万一の施工時のミスに伴う補償もございます。
    今までの約1,000件の施工の中で、雨漏り被害報告は1件もありませんのでご安心下さい。
  • メンテナンスはどうなりますか?
    設置後10年間は安心してご利用いただけるように、無償の定期点検を以下のタイミングで行っています。
    また、大きな台風が来た後などもご要望に応じてメンテナンスを行っています。
    不具合にいち早く気づき、対応いたしますので、安心・快適なエコライフを送っていただけます。
    無償アフターメンテナンス
    設置後3ヵ月、1年、3年、5年、7年、9年

    ※設置後10年以降は有償でのメンテナンスとなります。

  • 保証&補償はどうなっていますか?
    太陽光モジュール出力保証25年
    安心の長期保証です。出力が規定より下回った場合は交換いたします。
    太陽光発電システム製品保証
    パワーコンディショナ、接続箱、架台と太陽光発電システム丸ごとのパワフル保証。
    使用メーカーにより差異はありますが、10年~15年の製品保証がついています。
    自然災害補償
    台風や火災、外部からの物体落下、盗難の損害など、お客様の太陽光発電システムが被害を受けた時のための保証制度をご用意しています。
    保証の対象:ソーラーパネル、パワーコンディショナー、接続箱、カラーモニター、架台、金具等
    工事補償
    当社が施工した太陽光発電システム設置工事について、不具合が生じた場合に保証し、瑕疵を補修します。
    • システム設置後に発生した雨漏りなどの漏水
    • 太陽光モジュールが落下した際の建物、車両等他物損壊
    • 上記二項の損害が発生し、同時にシステムが損壊した場合
  • 停電時はどうなるのですか?
    太陽光発電システムを自立運転モードに切り替えることで、昼間発電していれば、約1500Wまでの電力が使えます。
    ※夜など日照条件がない場合は使えません。
    蓄電池を導入することで、昼間に太陽光で発電した電力を夜に使うこともできるようになります。
  • 工事にはどれくらいの期間がかかりますか?
    設置工事は通常1~3日で終了します。
    なお、運用までには国の特定機関へ申請して設備認定の許可が下りるまで待つ必要があります。
    現在は申請から認定までに数ヶ月掛かりますので、あらかじめご了承ください。