Warning: Use of undefined constant header_text - assumed 'header_text' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/torusi/torus-i.co.jp/public_html/wp/wp-content/themes/torus/page-deemed.php on line 24
沖縄の太陽光発電・蓄電池・夢ハウスならトーラス株式会社

OTHER 事業計画書みなし認定

0120-044-107

受付時間:10:00~17:00
定休日:日曜・祝祭日

お問い合わせはこちら

なぜ(新制度)改正FIT法ができたか

太陽光発電の導入量は増大したため、主に次の2点が問題となっています。

  • 電気を買い取るための国民負担(再エネ賦課金)の増加
  • 権利だけを確保して設置しない案件(未稼働案件)の増加

国民負担を抑え、長く安定して発電する太陽光発電(再生可能エネルギー設備)を増やすこと制度を変えた目的です。

イメージ
事業計画についてのお悩み

設置業者が提出してくれない場合は?

平成29年3月31日までに太陽光発電の認定を受け接続契約を締結した方は「再生可能エネルギー新制度以降手続代行センター」へ事業計画を提出しなければなりません。しかし、具体的な手順や必要な書類がわからず、お困りの方も多いのではないでしょうか。

手続きしないとどうなるの?

事業計画が提出されなければ認定取消しの対象になります。
※事業計画の内容は、「なっとく!再生可能エネルギー新制度」サイトで詳細を確認できます。

手続きしないとどうなるか
申請方法

事業計画に必要な内容とは?

再生可能エネルギー設備と、設置者などの情報をまとめたものです。

  • 設置先の情報
  • 買取価格
  • メールアドレス
  • 設備を設置する敷地面積
  • 接続契約の締結日※1
  • 太陽電池の合計出力※2
  • 買取契約の締結先
  • 遵守事項への同意

※1 売電が始まっている場合は不要です。
※2 10kw未満の場合は不要です。

トーラスでは、みなし認定移行手続き
サポート致します!

太陽光を購入した際の売買契約書や受給契約書が無い場合、メーカーや電力会社へ照会を掛けます。
※個人情報保護の観点からお客様にご協力頂くこともございます。ご了承ください。

サポートのフロー

0120-044-107

受付時間:10:00~17:00
定休日:日曜・祝祭日

お問い合わせはこちら