沖縄の太陽光発電・蓄電池・オール電化ならトーラス株式会社

2021年6月1日

環境にやさしい”パインの葉っぱを使用したストロー”

大宜味村の特産品であるパインの収穫後に廃棄される葉の部分とトウモロコシのデンプンを使ったストロー。

廃棄されてきたものを形を変えて残らず使用する循環素材の商品でもあり、約1年間も保存ができるそうです。

ストローのみならず、パインの葉の繊維を使ったアパレル製品化も検討されているようなので、

今後も更に製品の注目度が高まっていきそうですね。

 

琉球新報:パイン の葉っぱがストローに 環境にやさしく 大宜味村の企業発売