太陽光発電・蓄電池・夢ハウスならトーラス株式会社

2016年6月16日

改正FIT法に関するQ&A

トーラスメンバー様へ 拝啓 初夏の候、皆様にはいっそうご活躍のこととお慶び申し上げます。
平素は、格別のご厚情を賜り、厚く御礼申し上げます。


早速ですが、資源エネルギー庁から「固定価格買取制度のお知らせ」の
ハガキが届いているかと存じます。
そちらのハガキの内容についてQ&Aを掲載致します。
doc04533920160616120248
Q 現在売電していますが、今後売電が出来なくなるのでしょうか?
A 出来ます。
  既に運転開始しているお客様は、改正FIT法移行後も、売電することができます。

Q 現在売電していますが、売電単価は下がるのでしょうか?
A 下がりません。
  既に運転開始しているお客様は、改正FIT法移行後も、売電価格が維持されます。

Q 現在売電していますが、売電期間も変わるのでしょうか?
A 変わりません。
  現在運転開始されているお客様で現行FIT法の認定を受けている方は、改正FIT法移行後も全量余剰の残期間が維持されます。

Q 電力会社との接続契約って何でしょうか?
A 太陽光を設置し売電するためには経済産業省から認定を受けた後に電力へ申込みします。
  沖縄電力から接続の許可が出れば、接続契約(負担金支払い含む)を締結することが出来ます。


Q 平成29年3月31日までに接続契約は間に合いますか?
A 現状では、沖縄電力へ申請しておよそ1ヶ月で回答がきます。(50kw未満の場合)
  ただし、設置地域や設置規模、沖縄電力の繁忙期によりその期間が延びる場合もありますので、
  案件ごとに沖縄電力へ確認しております。

doc04533820160616120232

ご不明な点がございましたら、ご遠慮なく担当または弊社までお問い合わせください。